2011年08月18日

(1)伸展型腰痛

伸展型腰痛

(1)伸展型腰痛
・中年太りでお腹が出っ張ってしまった。
またはヒールをいつも履いている。

→腰椎の前への反りが強すぎて(腰椎の前弯増強といいます)
伸展型腰痛の恐れがあります。

[症状]
腰を反らした時に骨の中心辺りに痛みがある。
痛くて反らすことができないなど。


これは腰が自然な姿勢の状態で反っているために、
反らすことにより更にきつく彎曲して痛みが出るということです。

[対処法]
痛みが強い場合は、整骨鍼灸院や病院で治療を受けてください。
腰痛のタイプによって対処の方法も変わるからです。

痛みが軽い場合は、腰椎の前弯を少なくするように
「腹筋」と「膝抱え込み運動」をされると効果があります。
患者様にも治療と併用してご指導しています。
3分ほどでできますので、毎日継続してください。


腹筋:仰向けの姿勢から膝を90度に曲げて
   足を着けた状態で行ってください。
   (1)決して反動を付けないで息を吸いながらゆっくりと
      おへその辺りをみながら少しだけ上体を起こします。
   (2)少しだけ上体を起こしたら、そこで3秒ほど止めます。
   (3)息を吐きながら、ゆっくりと上体をもとに戻します。   
    ※腹筋をして痛みを伴う場合は、中止してください。
    ※うまくできない方は首をアゴにつくように曲げて、
     お腹を使っていない方が多いです。
     手はお腹において、首は動かさずに
     お腹を丸めるように行ってください。
腹筋_R.jpg


膝抱え込み運動:仰向けの姿勢でお腹の前で膝を抱え込みます。
        背中から腰の筋肉のストレッチなので、
        10〜30秒ほどかけてゆっくりと行ってください。
        ※痛みを伴う場合は、中止してください。



posted by Hiroshi at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛

2011年08月17日

タイプ別に分けた腰痛〜〜鑑別法と対処法〜〜

Q,「腰が痛いときは腹筋をしたら良い」○か×か?
A,腰痛のタイプによって違います。

   腰の反りがない人が腹筋ばかり強化すると益々腰が丸くなり
  バランスを崩して痛みが出ます。こういうタイプの方は背筋を
  鍛えてあげる必要があります。
   逆に腰が反り過ぎている方。背筋ばかり鍛えると腰の反りが
  きつくなり筋肉や神経を痛めます。腹筋やおなかを抱え込むような
  ストレッチをしましょう。

明日からは、このような内容を少し詳しく書いてゆきます。
自分の体を良く知り、身体に合わせた対処をしましょう。

腰椎の前後の反り方で(T)伸展型と(U)屈曲型の2タイプに分けられます。
はっきりと鑑別できる方とそうでない方に分かれます。
はっきりと鑑別できない方は、鑑別できないこと自体が悪いということではありません。
(むしろ腰椎の前後の反りについては正常な場合が多いです。)
はっきりと鑑別できない場合は(T)と(U)の対処法をバランス良く行ってください。



痛みのご相談:桜鍼灸整骨院木川東HP

けが、交通事故治療:整骨

肩こり、腰痛、ひざ痛の治療:鍼灸

歩行困難な方の治療:訪問マッサージ

お顔のリフトアップ:美容施術



2011年06月07日

腰痛と睡眠の関係

腰痛と睡眠の関係

腰に痛みを抱えており、
長期に渡って改善がみられない原因の一つに
睡眠不足が挙げられます。
腰の筋肉はお腹の筋肉と協力して、
身体が前後に倒れないように常にがんばってくれています。
座っているときも、立っているときも腰の筋肉や
椎間板(腰骨と腰骨の間にあるゼリーのようなクッションのこと)
には負荷がかかっており、腰の筋肉が完全に仕事から解放されるのは、
寝ころんだ姿勢のときのみです。

腰のヘルニアやぎっくり腰を頻繁に繰り返す方には
睡眠時間が少ない方やお仕事が夜勤など
睡眠の影響を受けている場合もよく見受けられます。

大人の場合、理想的な睡眠時間は6〜7時間です。自律神経の観点からみましても、
4〜5時間は交感神経緊張状態(※1)を招きやすく、
8時間以上の睡眠は副交感神経緊張状態(※2)を招きやすいです。
(※1)交感神経緊張状態:免疫力が下がり、病気にかかりやすい。
病気になったときに抵抗力が低く治りにくい状態。
(※2)副交感神経緊張状態:大病にはなりにくいものの身体が緩み過ぎている状態。
気持にもしまりがなく調子が悪い状態。

腰の調子が悪い方は寝不足は禁物です。
睡眠時間が少ない方は腰がおかしいと思ったら、
睡眠時間を長くしてあげるということも
立派な養生であり、治療になりますよ。
posted by Hiroshi at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛