2011年10月16日

「ガンの自然療法」の勉強会に行ってきました

今日は、大阪府箕面市の「第60回 自然療法・ケイシー療法勉強会」
に参加してきました。

お題は「ガンにならないために、ガンで闘病中の人に、
ガン患者のケアーに自然療法を」で、
アメリカのユーチパインズ研究所の
ドナルド・ミラー自然療法医が講演されました。

ユーチパインズ研究所では、抗がん剤や手術、化学療法などは
もちろんのこと、薬や注射も一切使いません。
食事療法を軸に、自身の生活を改善することで
ガンやその他多くの難病の治療をしている施設です。

講演は、言葉も通訳の方が付いておられたので大丈夫でした。
スライドも絵が多くて、医療関係者でなくても理解でき、
内容もとても素晴らしかったです。

講演の内容を簡単にご紹介させてもらいます。





ガン(1位)、心疾患(2位)、脳血管疾患(3位)の
3つの病気だけで日本では年間に約58万人の方が
亡くなっております。(2000年の統計)

この3つに共通することがあります。

すべて自分の生活習慣や過ごし方が引き金となって
起こっていることが多いということです。


「結果から原因を知る」
痛いところがあったので病院に行った。
ある病院にいくと「薬だ」
また違う病院に行くと「注射だ」
また他の病院に行くと「手術だ」・・・。
他に解決の方法はないものか?
実はこんな大げさなことをしなくても生活の改善や
心がけで良くなったという事例はたくさんある。


「命は血液の中にある」
朝食や昼食で食べたものが、今私たちの身体の血液と
なって流れている。
食事が大切ということ。
人間の身体には免疫力が備わっていて、本来病気や外敵から
身を守るようにできております。
今、あなたの血液の中に流れているのは、
肉やケーキですか?それとも野菜や果物ですか?
野菜や果物を十分に摂って病気に打ち勝つ身体にしましょう。

ファイトケミカル(植物の化学物質)を摂って免疫力をUP。
硫黄化合物:ニンニク、玉ねぎに多く含まれる。抗癌作用。
カリウム:野菜、果物に多く含まれる。
ヨウ素:海藻に多く含まれる。
鉄:緑黄色野菜やドライフルーツに多く含まれる。血液を元気に。
カルシウム:果物や野菜からの摂取が望ましい。(牛乳ではなく)
食物繊維:豆類、ナッツに多く含まれる。


「完全な健康は完全な循環にかかっている」
運動が大切。
良い血を獲得し、それを全身の毛細血管にまで行き渡らせる。


他に大切なこと
・毎日、同じ時間に寝て同じ時間に起きる。(生活リズム)
・同じ時間に食事を食べる。(生活リズム)
・家の窓を開ける(酸素の取り込み)
・深呼吸をする(酸素の取り込み)
・背筋を伸ばす(酸素の取り込み)
・温泉に入る(酸素の取り込み)
・趣味など楽しいことをする(心のリラックス)
・笑う(免疫力のアップ)


砂糖、、塩、香辛料(キムチ、カレーなど)、タバコは
ガンが好むものなので、摂り過ぎには注意要。


ガンは精神状態の病気でもある。
心、身体、魂の病気。
ストレスとの関係。


「自分の身体の世話をきちんとしたなら、
身体は自然とガンを退治してくれる」





講演の内容は、皆様の参考になりましたでしょうか?
知っているだけで行動しないのは、知らないのと同じです。
病気でない方でも、1つでも2つでもできそうなことから
はじめられたら良いかと思います。

当院は免疫療法をしておりますので、
ガンの方も数名治療に来られております。
ちなみに私は医師ではありませんので、
必ず病院に対診して頂いた上で治療を行っております。
(ガンの場合、当院単独での患者様の抱え込みは致しません。)
皆様、食事療法や生活の改善、心の持ち方などいろいろなことを
心がけられて、中には腫瘍が縮小した例もあります。
私の治療の基盤は「真の健康とは」に書いておりますので、
こちらをご覧ください。

今日の講演で私の感じた結論は、以下です。
「自分の身体を大切にすれば健康で過ごせるが、
自分の身体を大切にしなければ病気になってしまう。
要は、健康になるのも病気になるのも自分の過ごし方しだい。
毎日の健康を感謝して、楽しんで生きましょう。」




↓下のボタンをクリックして「人気ブログランキング」に
投票をお願いします。(1日に1クリックです)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
現在、鍼灸部門の第7位です。(2011/10/16 319サイト中)
ご協力ありがとうございます。



痛みのご相談:桜鍼灸整骨院木川東HP

けが、交通事故治療:整骨

肩こり、腰痛、ひざ痛の治療:鍼灸

歩行困難な方の治療:訪問マッサージ

お顔のリフトアップ:美容施術